無料で受講できる着付け教室があるって本当?

着物を着た時の晴れがましい気持ちを一度でも味わうと、自力で着物が着られるようになったらどんなに素敵かと思いますよね。

 

でも、いきなり着付け教室に通い始めるのもちょっと不安という方に、無料で受講できる着付け教室の一例をご紹介します。

 

まずは体験してみて教室の雰囲気をつかんでから、通うかどうか決めてはいかがですか?

 

彩(さい)きもの学院

関東一円の8校で開講される2か月・前8回の教室を無料で受講することができます。人数には制限があるため、先着順でチケットを入手する必要があります。

 

受講者が準備するものは何もありません。オリジナル教材の代金5900円を支払う必要はありますが、受講料はもちろん無料です。着物・帯・長襦袢は手持ちのものでOKです。ない人には有料(2カ月3500円)貸してもらえます。

 

ゆかたなどの普段着からフォーマルの着付けまでを、すべて手結びによって教わります。欠席の場合は振替授業もあります。

 

きものレディ着付け学院

同校は、関東を中心に、全国に30あまりの教室を運営しています。『無料お試しレッスン』は、テキスト代・教室管理費2700円を支払うほかは、本科(全8回)を無料で受講できるのが特色です。

 

できるだけ手持ちの着物を持参してほしいそうですが、着物を持たない人のために着物と帯の有料レンタル(4320円、数に限りあり)もあります。

 

鈴乃屋きもの学院

全国展開の着付け教室です。60分間で、講師に洋服の上から着物を着付けてもらう『無料レッスン』が設定されています。準備していくものは何もなし、“手ぶらでOK”がキャッチフレーズで、授業の様子も見学できます。

 

青山きもの学院

青山をはじめ、日本橋・銀座・吉祥寺と東京に4校ある着付け教室です。『無料体験レッスン』は、前出の鈴乃屋と同じく、洋服の上から、長襦袢の衿を乗せ、簡単な着付けをしてもらいますレッスン日は、週末の午前中か平日の夜が中心と、仕事を持つ人にも行きやすい時間帯が設定されています。