着物の着付け資格を取得するには?

着付け資格

 

着付け師は、経験と実力さえあれば比較的独立がしやすい職業です。

 

また、一度身につけてしまえば『一生ものの技術』なので、時代を問わず女性を中心に人気を集めています。

 

では、

 

「その経験と実力をどのように身に付ければいいのか?」

 

というと、最も一般的なのが資格を取得することです。

 

そこで当記事では、着付け師の資格を取得する方法について詳しく解説していきたいと思います。

 

おすすめの教室もいくつか紹介しているので、興味のある方はじっくりと読んでみてくださいね。

 

まずは自分に合った教室を選ぼう!

着付け資格

 

初心者のケース

着付けの資格取得を目指すなら、まずは教室に通うのが一般的です。

 

とはいえ、ひと口に着付け教室といっても色々なところがあります。

 

例えば、「短期間でプロを目指す!」といったようなある程度他装ができるようになった人向けの教室から、初心者向けの基礎知識から始まり、自装をマスターしてから他装を学び始めるものまでさまざまです。

 

また、学習期間も数カ月から数年かかるものまで・・・。講座によって大きくカリキュラムが異なるので、まずは自分に合った教室を選ぶことが第一歩♪

 

なので初心者さんであれば、「イチから始める!」などと銘打った講座を受講し、徐々にステップアップしながら上級資格を取得するのが得策でしょう。

 

ほとんどの教室が『無料体験レッスン』を実施していますので、何はともあれ実際に足を運んでみて教室の雰囲気を掴んでみるとよいと思います。

 

経験者のケース

一方、すでに着付け教室に通った経験があり、ある程度の知識や技術を修得したものの、さらなるステップアップを目指して新しい着付け教室で学び直したいと考えている方はより一層気をつけなければいけません。

 

なぜなら、通う教室によって『やり方』が全く異なるケースがあるからです。

 

例えば、着物を着るとき、道具や器具を一切使わない『手結び』を教えるところもあれば、逆に器具を使って着る方法だけを教えるところもあります。

 

つまり、教え方にも“流派”のようなものがあり、場合によっては手法が全く異なることが原因で、いくら経験者であっても基礎コースからもう一度学び直しをさせられてしまうことがあるのです。

 

そうなると本当に大変なんですよね(^^;

 

良心的な教室では、すでにある程度の着付けの基礎知識や技能を持っており、さらに高いレベルを目指すために受講する人に対して、その技量を見定めて最適なコースを選んでくれるところもあります。

 

なので、初心者であろうが経験者であろうが、まずは教室選びが何より重要になってくるのです。

 

後悔しない!教室選びの定番サイト

ブラッシュアップ学びキャプチャ

ブラッシュアップ学びロゴ
ブラッシュアップ学び」を活用すれば、無料で全国の着付け教室を一覧比較&一括資料請求できるのでとっても便利♪着物や帯を持っていなくても、気軽に体験できる無料レッスンもあるので、迷っている方はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。きっと新しい発見があると思いますよ。

 

無料で資料を請求するボタン

 

着付け教室を選ぶときの注意点

自分に合った教室を選び、上級クラスへステップアップしてより実践的な技術を学んでいくと、その過程で資格の取得があります。

 

その際、

 

「受講料以外にどのくらい費用がかかるのか?」

 

という部分を事前にチェックしておくことをおすすめします。

 

なぜなら、「師範」「着付け師」などの免状を発行してもらうためには別途お金がかかってしまうケースがあるからです。

 

金銭的に余裕のある方なら問題ないでしょうが、この辺の事情を全く知らずに「こんなはずじゃなかったのに・・・。」と後悔することがないよう事前にパンフレットを確認したうえで、最終的に教室を選ぶとよいでしょう。

 

また無料で送られてくるパンフレットには、講座のカリキュラムや費用以外にも、実際に受講した先輩たちの声や着物に関するコラムなどがたくさん掲載されており、雑誌感覚でパラパラと眺めてみるだけでも楽しいですよ♪

 

→【無料】「ブラッシュアップ学ぶ」で着付け教室の資料を一括請求する!